ブラジリアンワックスの豆知識

HOW TO
BRAZILIAN WAX

ブラジリアンワックスに関する情報・豆知識をお届け♪

プロのワクサーも日々勉強を!

プロのワクサーも日々勉強を!

皆様はワックス技術を習得してどれくらいの時間が経っていますか?
その時間の中で、どれくらいのお客様のお肌に触れさせていただいたでしょうか?

肌の状態や体の形は人それぞれ。100人いれば100人違いがあるほどです。同じ人間でも季節や体調により変化することもございます。
講習を受け、最初は人のお肌に触れることが怖いと思った方も多いはず。
何人ものモニターを経験しお肌に触れることに慣れ、お客様に料金をいただき施術を始めたと思いますが、そこまでに至るまでの時間は様々だと思います。

その時間が様々、というのは個人の考え方の違いにより大きく違いがあります。時間はかかるけどとりあえず技術は覚えたから大丈夫、と思う方もいれば、何人施術しても納得いかない、という方もいるかもしれません。

このようなご自宅でのアフターケアをお勧めするのには、今後のブラジリアンワックスにも、重要な役割があります。
自信を持ってお客様の施術に入らせていただく事は、プロのワクサーとして当たり前のこと。
ですが、その技術に疑問を持ったことはありますか?
本当にお客様は大満足でお帰りになられているのでしょうか?
お客様の少しの不満を感じ取ることは出来ていますか?

本当のプロのワクサーとは、技術はもちろん、いつもお客様目線で考えられる人のことです。
デリケートゾーンの施術に対して、常に慣れることなく気遣いが出来る、施術後のお肌状態に責任を持って対処できる、お客様の時間を大切にする、これも重要なプロのワクサーとして当たり前のことです。

現在ワックス市場も拡大し、様々な技術や製品が出てきています。
施術のしやすさや価格はもちろん検討の理由としてあげられますが、一番の検討理由はお客様がどのように感じられるかです。
お客様のお肌トラブルや痛みを最小限に、快適にご利用いただけるよう努めることが、プロのワクサーとして重要なことです。

現在講師として活躍されている方も多数いらっしゃいます。
自分の講師としての知識や技術を今一度見直し、ご自身の生徒の施術に対し、講習終了後も責任を持っていただければと思います。

JBWAでは、指導者になる前に指導者講習、技術の再確認の為にフォローアップ講習を行っております。
小さな疑問や不安なことはまずご自身が教わった先生に、または理事や本部認定講師に相談してみてください。


La Welina ~ラ ウェリナ~
JBWA本部認定講師 松田真由美

 

[ラ ウェリナ 公式サイトはこちら]