理事長 一条友美

一般社団法人 日本ブラジリアンワックス協会 代表理事

JBWA President

経歴

・株式会社CLARITY 代表取締役
・株式会社OneReason 取締役
・美容師免許
・管理美容師免許
・厚生労働省認定美容文化論教員免許

ご挨拶

一般社団法人 日本ブラジリアンワックス協会 代表理事 一条友美でございます。

昨年同様、多くの会員様にご賛同いただき、全会員数520名(※2016年4月2日現在)と共に2016年度のスタートを切ることができました。

当協会は2010年設立より5年。
昨年は業界に新たな息吹を吹き込むべく、新会員区分として本部認定講師資格会員、上級認定講師資格会員の2区分を設けました。

ワックスサロンは増え続け、特に東京、愛知(名古屋)では他美容業界のように飽和状態を迎えようとしています。

ワックスサロンが単に「毛を抜くだけ」の時代は既に終わりを告げようとしており、業界教育システムの改変や各サロンの経営方針並びに技術者(スタッフ)への教育など徹底しなければ、個々の浮き沈みが目に見える大きな時代の転機に差し掛かっていると感じています。

今後は今まで以上にお客様のニーズを的確にとらえ、プロワクサーとして自らの技術向上に努めなければなりません。

協会趣旨を遵守し、技術と知識に基づく美的センスを磨き、衛生を確かなものとすることで、技術者として、経営者として更なる発展へと導くことが出来るのだと確信しています。

この度、当協会は更に幅広い活動に発展させるため、2016年6月より新法人として「一般社団法人 日本ブラジリアンワックス協会」として新たな一歩を踏み出します。
この度の法人設立を機に、体制も新たに充実した会員向けセミナー、一般向けセミナーの開催を行ってまいります。
ワックス業界の進化、発展を最大の目標に掲げ、当協会はその活動を通しプロワクサーとしての専門的な知識や技術の普及を推し進め、ワックス業界の確固たる地位を築き上げることに邁進してまいります。

2016年度も会員の皆様のご理解ご協力をいただきながら、業界最前線で共に歩んで参りたいと強く願っています。
今後とも一層のご参加、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 日本ブラジリアンワックス協会 代表理事 一条友美